一級建築士事務所 株式会社アートヴィレッヂ「建築設計・施工図作成」
 
3D・2Dの動画によるシミュレーション
※表示にYOUTUBEを利用しているため、企業に依っては、セキュリティーに依り表示出来ない場合がありますので、携帯やスマホで確認されたい方は、右のQRコードをご利用下さい。 
BIM( Building Information Modeling )
 IMソフトであるArchiCAD(アーキキャド)を利用し、3次元のシミュレーションを行った。
BIMで、やれた事!
BIMで作ったウォークスルー
BIMで作ったビルの屋上
BIMで比較するシステム天井
BIMで検討する仮設計画
BIMで検討する既存地下躯体と新規地下躯体の取り合い
 
 
 
動線シミュレーション(避難シミュレーション)
次元CADのDRACADを利用して、避難シミュレーションを行った。 
普段の駅改札
オフィスビル コア部
劇場(ホール)1300名の動線検討
劇場(ホール)1300名の動線検討
ホテルのコア部分
 
避難階段左回り
 避難階段右回り

「避難安全検証法」を満足する事は大事なことだが、現実は計算通りに行ってないかもしれない。
とにかく、人の動きを確認してみる必要がある。
動く避難経路図を確かめて欲しい。

避難訓練を、画面上でやりませんか? 

※弊社が利用している2次元の動線(避難)シミュレーションのソフト開発をした轄\造システムでは、3次元のシミュレーションを開発中です。その一部を見ることが出来ます。轄\造システムの開発の広場をご覧下さい。(2003.01.22)
 
Copyright(C) 1999 ARTVILLAGE & KOZO SYSTEM,INC. All Rights Reserved.  
 株式会社アートヴィレッヂ
〒178-0063 東京都練馬区東大泉1−33−6大泉源セントラルビル601号 
TEL 03−3924−7361 FAX 03−3924−7367
information-7361@art-v.co.jp